北海道のフォロワーさんが更新しているだけで安心しました

北海道で起きた大地震がニュースでずっと報道されていますが自分のことのように心配です。
このような災害が起きるとその土地に住んでいるネットで交流のある方のことが心配になります。
先ほどインスタグラムを見てみたら、北海道に住んでいるフォロワーさんが更新をしていました。
私はそれを見ただけで無事だったんだと安心しました。
更新しているということは命が何でもなかったという証拠ですからね。
ただ、どちらのフォロワーさんも停電しているみたいで不安な夜を過ごしていたそうです。
北海道のどの地域に住んでいるのかは分かりませんが、今回は広範囲で停電しているみたいなので大変だろうなと思いました。
停電している地域名を見ていると、今ではもう連絡を取らなくなった昔の友達の住んでる土地も色々と出てきました。
中には嫌いになって自分から切ってしまった人もいますが、そんな人でも不自由な生活をしているのかと思うと切なくなってしまいます。
停電で情報が分からないというのは凄く不安だと思います。

意外過ぎる展開になったW杯日本勝利について

監督交代というそりゃ何だかんだあったサッカーの日本代表ですけど実際に試合になると応援したくなりますし選手達には頑張ってほしいと思っていましたがさすがにコロンビアには勝てないだろうし下手したら大差つけられるかなと思っていましたがいきなり開始早々の意外なプレーが起こりましたねハンドでPKなのは当然でラッキーと思いましたが故意的には見えないハンドでレッドで一発退場というのは相手には同情してしまう出来事でしたあれは厳しすぎるだろというのが感想ですね。きっちりとPK決めてそのあとの展開見てていくら人数少ないとはいえあまりコロンビアのチームとしての動きがよく見えないところがあったのでこれいけるかもと思いましたけどさすがにそう甘くなくFK決められて前半終わったのでこれ後半まずいな結局逆転負けの流れなのかなと思っていましたが後半始まって10分ぐらい経っても日本の流れが続いていてまた相手の選手交代が全く効果的に見えないし投入したロドリゲスも本来の出来には程遠いので相手の攻撃が怖くないというのもあってなんとか一点取れたらいけると思ったものですそしたら上手く大迫が決めてくれて見てて嬉しくなりましたし大迫のインタビューも良かったです。その次対戦するセネガルのほうが厄介そうな相手に見えたので次の試合は試金石になるような気がします。