現天皇陛下の生前退位に意向についての考え方

今後天皇陛下自身が天皇の生前退位についての意見を述べられるとか。
確かに今のところは皇室典範には生前退位については何も書かれていないと思います。
しかし今の天皇陛下もかなりのご高齢になってきました。
病気もやはり歳とともにあっちこっちなさっています。
一般でも会社の社長さんが年を取って会長に退かれることも多々あります。
象徴としての天皇陛下の仕事も多々あると思います。
かなりの激務でしょう。

またお身体が丈夫でも認知症になったらどうするのでしょう。
自動車の運転でも75歳以上は認知症の検査があります。
また現天皇陛下が長くやればやるほど、皇太子が天皇になられるお年も召してきます。
それらを考えるとどこかで生前退位ということを考えてもいいと思われます。
調査機関のアンケートでも生前退位については大半の人が賛成しています。
元号が新しく変わるとかの問題もあると思ますが、もう時代も変わってきています。
そろそろこの辺で生前退位も考えてもいいころだと思います。

今後の天皇陛下の自身の考え方を聞いてみたいと思っています。
そしてその意向に沿うのも一つの考え方だと思います。マイナチュレ 育毛剤 販売店