子供は必ず3人生めとは失言かまたは全うな事のか。

昔は子供といえば3人や5人は当たり前でしたが、今は少子化が叫ばれていて子供が少ない状態です。ある衆議院議員が「子供は3人必ず」という発言をして物議をかもし出しました。意見はすぐに撤回されましたが、それでもこのことは全うな意見であるとしています。「必ず」とはだめで「出来ることなら」位の発言にしておけばよいものをと思います。実際少子高齢化は厳しいものが有るわけで、賛同する方も多いと思います。しかし、結婚できない若者や子供が出来ない夫婦もありますので一概に賛成は難しい面があります。子供を増やしかったら経済面の補助や子育て援助を本格的に考えませんと解決しません。税金をどっとつぎ込む決意が無いとじり貧となる気がします。2人からは祝い金1,000万円、子育て支援に年間200万円とか思い切った施策を政治家は考えて貰いたいものです。軍事費や外国援助はほどほどにして、このような事に使うべきではありませんか。きっと人口は上向きに転換することでしょう。http://www.ooooner.com/musee-ashi.html