子供の言葉1つで母の機嫌は上下するのです

高校生の息子は毎日お弁当持参です。お昼は学食かお弁当が売店かの3択しかないし、学食は混むからという理由で毎日持たせています。腹が減るから食べるという理由以外に私の中では「きっとお弁当が美味しいんだ」という勝手な解釈をして夜に空のお弁当箱を洗うのもまた楽しみの一つなんです(*^^*)
そんな息子は部活動にも入っているから土日もお弁当を持参して学校に行きます。…ということは毎日3食共に私の手作り。いや、栄養的にもすごくいいとは思うけどさすがにちょっと飽きもくるかなと思って今日の部活動には車で送りがてらコンビニ食にすることにしたんです。たまには違う味も目新しいし、作らなかった分朝が結構楽でした♪
が、支払いの時に唖然としてしまった私。何故かって…確かに10代の年頃の男子はよく食べますよね。でも朝から1人分で2000円弱かかるとは思っていませんでした!
本当にエライ出費(-_-;)作ってれば500円もかからなかったのになあ、なんて寂しくなった財布を見ながらほんの少し息子が恨めしく思えたりして…。
でも息子から「夜は○○が食べたいから」なんて言われると大きな息子がまた可愛く見えたりするんだから不思議ですね(*^^*)ミュゼ コース