大豪邸に住むならばそれ相応の大富豪でなければ難しい

大金持ちが大豪邸を嫌になる理由が書かれてある記事を読みました。
この記事に出てくる大金持ちは、昔からの大金持ちではなく、庶民が大金持ちになったパターンなので、大豪邸が嫌になったのかなあと思いました。
つまり、大豪邸とはこういうものだということをまるで分らず、大豪邸を建ててしまったという感じなのです。
おうちに温水プールを持つことができるということで、やはり、相当のお金持ちだとは思うのですが、プールのケアについては、まるで想像していなかったようです。
カビが生えるので頻繁に掃除しないといけないなどとは考えていなかったようです。
それから、家も大豪邸なので、掃除にお金がかかることも考えていなかったようです。
電気代に月20万以上もかかり、家の維持費に年間1000万円ということで、この方は住んで1週間もたたないうちにこの現実を悟り、家を売りたくなったそうです。
やはり、大豪邸に住むには、それらの、維持費やケアの費用などまったく痛くもかゆくもないという人でないと無理かもしれませんね。
私も到底無理だなあと思いました。
月に電気代が20万以上なんて、勿体なさすぎます。授乳中 ダイエット サプリ